高反発マットレスの耐久性

高反発マットレスの耐久性

数ある寝具の中でも、高反発マットレスは「優れた耐久性」が特徴といわれています。

ところで皆さんは、具体的に高反発マットレスの耐久性がどの程度なのか、その他のマットレスと比較してどの位耐久性に優れているのかをご存知でしょうか?ここでは、高反発マットレスの耐久性について正しく理解しましょう。

高反発マットレスの耐久性は「密度」が重要

マットレスの耐久性は、主に「へたりにくさ」で判断します。真新しい状態では適度な硬さがあり、ピンと張ったマットレスも、長年使用するうちに徐々に硬さが損なわれていくものです。へたったマットレスでは、高反発本来のメリットを実感することは出来ません。

重要

耐久性の高いマットレスの特徴は、「素材の密度が高いこと」です。

高反発マットレスの素材には、主にウレタン、コイル、樹脂の3種類がありますが、これらを密度の観点から比較すると、コイルとウレタンの密度が高く、空気を多く含む網目構造の樹脂素材は密度の面で他の2種類より劣っているといえます。

よって、耐久性を重視する場合、樹脂素材は避けた方が無難です。

高反発マットレスの耐久性はどのくらいもつ?

高反発マットレスの耐久性を客観的に把握するには、「商品としての寿命」を参考にするのが最も分かりやすいといえます。

一般的に、反発が強く硬い(ニュートン数が大きい)商品は、へたりにくく寿命が長いと言われていますが、コイルやウレタンを用いたマットレスの中には10年以上変わらず使えるものがあります。低反発マットレスの寿命が概ね3年前後といわれていることを鑑みれば、両者の寿命の違いは一目瞭然です。

高反発マットレスの耐久性、寿命を判断するポイントは、「腰に当たる部分をへたりをチェックする」ことです。高反発に限らず、マットレスの多くは、体重が特にかかりやすい腰部分から劣化(へたりが生じる)していきます。

川田先生
また、以前と比較して「沈み込みが気になるようになった」「寝心地が良くない」と感じられる様になれば、その時は買い替え時といえます。

高反発マットレスの耐久性を、長く実感するための工夫

高反発マットレスの優れた耐久性は、ほんの少しの工夫でより長く実感することができます。具体的には、

奥山さん
定期的に裏表や上下を入れ替える等して、圧のかかる部分を集中させないことが最も簡単で、効果的な方法です。

その他、取扱説明書を参照し、商品ごとに適切なメンテナンスを施すよう心がけると良いでしょう。

また、耐久性とは若干異なりますが、長く快適に使うために、「適度に陰干しをして湿気をとる」「樹脂製高反発マットレスなどの洗える素材のものは定期的に洗う」などの工夫も大切です。

ただし、マットレスを乾燥させる際には、くれぐれも直射日光を当てないように注意しましょう。高反発マットレスの素材は熱で劣化、変形することがあります。

お布団干しのようにお日様を当ててすっきりと乾燥させたい気持ちになるかもしれませんが、そこはぐっと我慢です。

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。
■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。
■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。
■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。
■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

関連記事

  1. 高反発マットレスで夢の快眠体験!

  2. 高反発マットレスの「ニュートン数」とは?

  3. 高反発マットレスの「体圧分散」とは?

  4. 高反発マットレスの特徴とは?3つのポイントをおさえる

  5. 高反発マットレスの種類「コイル」

  6. 高反発マットレスの値段、どれがお手頃?効果のほどは?