高反発マットレスの種類「樹脂」

高反発マットレスの種類「樹脂」

高反発マットレスの種類には、ウレタンやコイルの他に「樹脂」製のものがあり、こちらも代表的といえます。

糸状の樹脂を用いた高反発マットレスは「網目繊維構造(エアー)系」といわれ、樹脂が文字通り「網目状」に固められています。

高反発マットレスの種類「樹脂」の特徴

樹脂を用いた高反発マットレスは、数ある種類の中でも比較的“柔らかな寝心地”に特徴があります。

杉澤先生
同一素材でも製法によって硬さを変化させることができるため、「頭と脚の部分は柔らかめで、腰部分のみ硬め」等、身体の部位に合わせた硬さ調整がされている製品が多く存在します。

このような樹脂製高反発マットレスは、「寝心地の良さ」に高い定評があります。

また、高反発マットレス特有の「反発の強さ」によって、就寝中の寝返りがスムーズに行えることは言うまでもありません。適度に柔らかさがあるのに高反発、というと、少々不思議な感じがしますが、この寝心地の特徴こそが、樹脂製高反発マットレスの魅力なのです。

ポイント

また、空気の層を多く含む網目構造であるため、通気性に優れ、汗ばむ季節にも快適に使用することが可能です。素材の性質上、丸洗いができるので、衛生面も安心といえます。

マットレスというと、どうしてもカビやダニが気になりますが、樹脂製のものを選ぶことで清潔さを保ちやすくなる、というわけです。

川田先生
一方で、樹脂製高反発マットレスのデメリットとしては「耐久性」が挙げられ、他の種類と比較するとへたりやすさが問題になります。ただしこの点については、マットレス自体に厚みを設けて長持ちするよう工夫されている商品もあるようです。

また、「熱に弱い」ために、電気毛布等との併用はご法度とされています。熱によってマットレスが解けて変形してしまう恐れがあるためです。

高反発マットレスの種類の中で「樹脂」を選ぶべき人とは?

樹脂製高反発マットレスの使用が適している人の特徴は、

  1. 体重が重くない
  2. 重い方にとっては、樹脂特有の柔らかさが沈み込みの原因となり、高反発マットレスの良さが感じられにくくなることも。軽量な方であれば、柔らかさを楽しみつつも適度な反発が感じられ、快適に使用できます。

  3. 寝具の湿気にお悩み中
  4. これまで、マットレスのカビやダニに悩まされていた方にとっては、通気性が高く、丸洗いが可能な樹脂製高反発マットレスは、数ある種類の中でも理想的な存在といえるでしょう。湿気が気になりにくく、お手入れがしやすい点に、樹脂製高反発マットレスの特徴があります。

  5. アレルギー症状がある
  6. アレルギーにお悩みの方であれば、寝具の衛生面は特に気になるものです。ホコリやカビ、ダニ等、寝具に潜むアレルゲンは決して少なくありません。清潔を保ちやすい樹脂製マットレスなら、こまめにお手入れができるので安心です。

ウレタン、コイル、樹脂。それぞれの特徴を正しく理解し、高反発マットレスの種類の中から、自分に合うものを選びましょう!

免責事項
このサイトは、腰痛に関する情報提供を目的としております。
■ このサイトに記載している内容は、医学的な研究による根拠や証拠に基づいて掲載されていますが、すべての腰痛症について効果を保証するものではありません。
■ 腰痛には様々な原因がありますが、まれに重大な病気やケガなどが原因となっている場合があります。万が一そのような病気やケガが発見された場合は、医師の指示に従い、原因となっている病気やケガの治療に専念してください。
■ あらゆる病気やケガの回復には個人差がありますので、効果の保証は致しかねます。ご自身の責任においてご参考ください。
■ またこちらに記載している運動やストレッチ、食事等を参考にしたことで、万一いかなる損害が生じた場合においても、当サイトはその結果に責任を負うものではありません。

関連記事

  1. 高反発マットレスの「体圧分散」とは?

  2. 高反発マットレスの特徴とは?3つのポイントをおさえる

  3. 高反発マットレスで夢の快眠体験!

  4. 高反発マットレスの種類「コイル」

  5. 高反発マットレスの値段、どれがお手頃?効果のほどは?

  6. 高反発マットレスの耐久性